平成31年・令和元年も大変お世話になりました!

来年はいよいよ2020年、東京オリンピックも開催される年ですね

明るい話題満載の、災害のない平和な1年になると良いですね

お客様、協力会社の皆様、工事現場近隣の皆様、その他多数の皆様、本年も大変お世話になりました

上の写真は、門松を作成した 山田、吉本、村木 の3名です

新しい年が皆様にとりまして
幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます
来年もどうぞよろしくお願いいたします

年末年始お休みのお知らせ

12月29日(日)より年明け1月5日(日)までお休みを頂きます。

お休み期間中は大変ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

東病院様で毎年恒例の餅つきがありました!

21日土曜日に、熊本市南区出仲間の医療法人社団東陽会 東病院様にて毎年恒例の餅つきがありました。

今年は、当社の岩永会長もお邪魔し、餅つきに参加させてもらいました。

最近は杵で餅をつく光景をあまり見なくなりましたが、東病院様では毎年の恒例行事のためか、若いのに職員の皆さんが手慣れており、また、チームワークも良いので大変関心致しました。私たちは、つくのはほどほどに、つきたての餅をたらふく頂きました。

つきたての餅、大変おいしく頂きました。ありがとうございました。

今年最後のふれあい美化ボランティア実施致しました!

今回はトラック1台分の銀杏の葉など収穫がありましたので、皆多少の手応えを感じていたようです。来月は新年明けて初のふれあい美化ボランティアとなります。しっかり頑張ります。

職場のメンタルストレスについて勉強いたしました!

12月の社員勉強会では、社会医療法人社団高野会 大腸肛門病センター高野病院様より、心療内科部長の医師でもある小林伸行先生をお迎えし、職場のメンタルストレスについて勉強致しました。

高野病院様は大腸と肛門の病気の権威として有名ですが、心療内科やその他の診療科も併設されているそうです。

現代人が生きていくのはストレスとの戦いだとよく言われます。特に日本人は真面目で何事も一生懸命頑張る性格の人が多いので、なるべく多くの人がストレスについて知っておく方が良いでしょう。また私たちも、今回小林先生から教わったストレスとの対処法を実践して、健康で楽しく暮らしていきたいものだと思いました。

小林先生大変ありがとうございました。

【健康への豆知識】かぜ・インフルエンザ予防

協会けんぽ熊本支部健康への豆知識印刷用PDF(クリックしてダウンロードしてください)

熊本工業高校土木科の2年生が2名インターンシップされました!

12月2日(月)から6日(金)まで熊本県立熊本工業高等学校土木科2年の女子2名がインターンシップ(就業体験)に来られました。

上の写真は岩永組本社周辺の水準測量を行っているところです。

熊本57号平川地区道路改良(その6)工事の現場では、作業を手伝ったり、重機(ICT建機)の説明を受けたり、鉄建建設株式会社の女性技術者さんに女性にしか聞けないような質問や疑問に答えてもらったそうです。また、二重峠トンネルの見学にも行ったそうです。

鉄建建設の女性技術者の方応対大変ありがとうございました。

別の日は、九州中央道溝曲地区改良工事の着工前写真をドローンにて撮影しているのを見学されました。

2人とも大変明るい勉強熱心なドボジョで将来に大変期待が持てます。一緒に建設業界を盛り上げましょう。

*無人航空機の飛行に係る許可番号

阪空運第5992号 阪空検第2617号

 

 

学生✖︎企業 インターンシップ交流会2019 来場ありがとうございました!

11月23日は勤労感謝の日で祝日でしたが、熊本日日新聞社本館2階ホールにて『学生×企業 インターンシップ交流会2019』が開催され、岩永組も出展させていただきました。

今回もたくさんの方に来ていただきました。

建築、土木だけでなく、営業、総務も募集しておりますので、ぜひインターンシップに来てください。

 

 

開新高等学校からインターンシップに来られました!

開新高校から今村さん、本田さんの2名が11月11日から15日まで弓削病院の現場にインターンシップで来られました。

2人は朝礼に参加し、作業を見学したり、測量機器の取り扱い、測量の仕方、他の現場見学などを体験されました。

本田さんはトランシットの据え付け時間がとても短くなり、今村さんは今回のインターンシップで自分の夢を再認識する事ができたそうです。

2人とも大変ガッツがある様なので、これからもしっかり学んでゆくゆくは一緒に頑張りましょう。

 

 

防災訓練(消火・通報等)を行いました!

11月の社員勉強会として、熊本市消防局よりシマノ様をはじめ、たくさんの署員の方においで頂き、主に火災発生時の消火、通報等の方法について教えて頂きました。

これから迎える年末年始は特に火災の多い時期です。正しい知識と日頃の訓練で万が一に備えましょう。いくつか習った事を紹介致します。

・消火器は火が天井まで昇っていないときには使えるが、天井まで昇ってしまった状態では使えない。その様なときはすぐに逃げる事

・消火器を使うときは逃げ道の確認を先に行い、逃げ口を自分の背にしておく事

・逃げるときは、延焼防止のため、なるべくドアや窓は閉じておく事

熊本市消防局の皆様お忙しい中、有意義な講習を大変ありがとうございました。