熊本市民早起き野球大会 またもや抽選負け!

前回は不戦勝をもらって運がいいと思われた(自称)強豪岩永組野球部ですが、たいした運は持ち合わせていませんでした。とほほ

ヒット2本しか打てず、それでもエース坂本純一が本物の強豪、ヤマックスチームのコンクリート打線を無得点に抑えて0対0の引き分け抽選となり、お約束の抽選負けとなりました。

上の写真は、力投した坂本純一投手 あまり知られていないが彼も二刀流

上の写真は、勝利を信じる岩永組大応援団の一部

上の写真は、ファインプレーにヒットも打って大活躍した嶋﨑選手 ♡募集中です。

上の写真は、今回を最後に、引退したいと言っている宮﨑選手

最後に、この笑顔で人気ナンバーワン キャプテン タ・チ・オ

 

執行役員 営業部大山部長の還暦祝いが行われました!

岩永組で、今年還暦を迎える4名のうち、先陣を切って、大山部長のお祝いが行われました。

これからも健康に注意して、末永く岩永組に貢献してください。おめでとうございます。

惜敗!フタバ部品様にくじで負ける!

負けがわかった瞬間、ナインの顔には最高のえがおが広がり、どんよりとした曇り空に一点の光明となりました。

曇り空で肌寒い、火の国熊本西区の城山運動公園で熱い男達の戦いが行われました。
初回、寝起きを心配された岩永組エース坂本の出だしは、意外に球が走り3三振を奪う好投。打線に火がつけば勝利は確実かと思われました。

しかし、2回表満塁のチャンスを物にできずチェンジ。キャッチャー坂本の好リードもあり、初回は好投した坂本だったが、2回裏、長打2本を被弾し2点のビハインドを許す。それでも、ピンチの後にチャンスあり。3回表、3番島崎の皆の手本となる様な体を張ったデッドボールを見て、続く、坂本、釘野の教科書に書いてあるような見事なヒットで同点へ。

3回裏では逆にピンチとなったが坂本の「気合いの一球」で点を与えずくじ決戦となり、敗戦となりました。

長打砲と硬軟二人のエース級を擁するフタバ部品さんでしたが、くじ決戦まで持ち込み、大変苦しめたのではないでしょうか

上の写真は、応援で相手を苦しめた4人衆です。闘志むき出しでした。

 

 

 

 

 

4月に税務調査を受けましたので、その勉強会を致しました!

恥ずかしながら、建物や構造物を作る事ばかり考えている私たちですので、税法にはあまり知識がございません。先月税務調査を受けましたので、その時の指摘事項の様な事を皆が共有しようと言う事で、今回は大石税務会計事務所より、塚本先生をお招きし「請負契約に関連する法令と収益認識基準」について学びました。

慣れない法律ですので、なかなか理解が難しいところもありましたが、塚本先生に何度もわかりやすく教えていただき大変有意義な講習となりました。

塚本先生ありがとうございました。

5月のふれあい美化ボランティア実施しました!

天気が心配された本日(5月19日)のふれあい美化ボランティアですが、ちゃんと神様は見ていたのか?曇り空ではありましたが、雨は降らず、予定通り開催致しました。

あまり人数はそろいませんでしたが、道路はきれいになったと思います。

熊本県建設業協会より優良従業員表彰が行われました!

5月11日(金)ホテルキャッスルにて、(一社)熊本県建設業協会会長より 優良従業員表彰、建設雇用改善優良若年従事者表彰 が行われ、当社より優良従業員表彰者7名(当日欠席1名)、建設雇用改善優良若年従事者表彰者2名(当日欠席1名)の計9名が受賞致しました。

優良従業員表彰
井 邦雄 (工事部 グループリーダー)
緒方 雅巳 (企画開発室 設計チーフ)
松永 朋晴 (工事部 工事長)
水篠 洋一(欠席) (工事部 工事長)
西 龍二 (総務部 総務次長)
田河 哲也 (工事部 工事長)
内田 淳一 (企画開発部 企画開発室長)

建設雇用改善優良若年従事者表彰
浦川 孝太(欠席)(工事部)
加藤 国輝 (工事部)

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 井 邦雄 です。

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 緒方 雅巳 です。

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 松永 朋晴 です。

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 西 龍二 です。

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 田河 哲也 です。

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 内田 淳一 です。

(一社)熊本都市建設業協会会長の川口氏より表彰を受ける 加藤 国輝 です。

 

 

熊本市より熊本地震からの復旧・復興への貢献に対して感謝状を頂きました!

平成28年の熊本地震から2年目を迎える節目に、復旧・復興への貢献に対して感謝状を頂きました。

身に余る光栄とはこの事です。まだまだ元の生活とはほど遠い生活をされている方もたくさんいらっしゃいます。これからも、私たちにできる事を通じて、熊本の創造的復興にまだまだ更に貢献できるよう精進して参りたいと思っております。

 

安全運転について学びました!

4月7日(月)に社員勉強会として、有限会社トータルライフ保険事務所より田邊様、安永様、三隅様の3名を講師としてお招きし、安全運転についてお話して頂きました。

講習は、DVD上映による事故事例の紹介やスライドを使用した熊本県内での交通事故多発地点の紹介やその地点を通行する時の注意点、ユーチューブにて公開されている実際の事故を利用しての基本的な事故を避ける運転マナーなど、大変実用的な講習でした。

残念ながら若いドライバーがあまり受講できませんでしたが、ベテランも安全運転を心がける良い機会となりました。

トータルライフ保険事務所の皆様大変ありがとうございました。

岩永組・喜久友会 第42回大運動会が開催されました!

4月7日土曜日『岩永組・喜久友会 第42回 大運動会』がパークドームにて開催されました。

出場者は毎回千人を超え、山の様な賞品が用意されます。

「一生懸命走って、賞品をもらってうれしそうに戻っていくみんなを見ていると、この運動会が未来永劫続くといいですね』と、総務部澤田部長より感想を頂きました。

今回も大したけがもなく無事終えることができました。大会実行委員の方、ご協力頂いた社員や喜久友会の皆様、大変ありがとうございました。また、その時パークドームを利用されていた方々には大変ご迷惑をお掛けした事と思います。お詫び申し上げます。これからも運動会を社員や喜久友会の皆様の健康づくりに役立てていきたいと思います。

 

永年勤続者表彰及び創立記念手当の支給がありました!

4月1日は岩永組の創立記念日のため、永年勤続者の表彰及び創立記念手当の支給がありました。

永年勤続者は40年勤続者が3名、30年勤続者が2名、20年勤続者が4名の計9名が表彰されました。

また、創立記念手当の支給もあり、新年度を明るく迎えることができました。