本日創業110年を迎えました!

桜も咲き誇り、新年度も迎え、新たなステップを迎える方も大勢いるかと思います。

皆様のおかげをもちまして、この春の良き日に岩永組も、創業110年の区切りを迎えることができました。

当社創業は明治43年4月1日、当時は交通の要所として賑わう三角町で、岩永喜久太郎により創業いたしました。これからも110年間の感謝の気持ちを忘れず、更に技術に研鑽を重ね、お客様第一主義に努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年度 新入社員入社式が行われました!

令和2年3月30日熊本工業高校より2名、熊本農業高校より1名の計3名が岩永組に入社し、会社の新しい顔として皆様のお世話になることとなりました。

朝礼にて、まずは自己紹介、杉本部長より『先輩方はみんな色々教えたくてうずうずしている、遠慮無く尋ねたり、先輩方に飛び込んでください』と激励の言葉もありました。

例年入社式当日の昼食は、本社にいる社員全員と新入社員で寿しを囲んでおりましたが、残念ながら今回は社長と新入社員だけで弁当を挟んでの昼食会となりました。なお、他社員への弁当の配布はありませんでした。

最後に記念撮影です。

枠に収まらない技術者となって、岩永組をしょって立つ様な人物になってください。また、お客様、協力会社の皆様には新入社員3名どうぞよろしくお願いいたします。

*岩永組に興味を持ってくれた高校生・大学生の皆さんユーチューブで企業紹介もやっています。是非ご覧ください(この文章をクリックしてください。ユーチューブWEB企業説明会岩永組のページが開きます)

永年勤続者表彰式が行われました!

3月30日の朝礼時、永年勤続者表彰式が行われました。

表彰者は、勤続年数40年が3名、井、山本、靏戸

30年が内田淳一、20年は該当者がいませんでした

10年は、永樂大雄、釘野香織、楠林樂、釘野浩彰の4名が表彰となりました。

さくらも咲いているので、『御祝に一杯』と行きたいところですが、新型コロナウイルスが収束するまで、くれぐれもみんなで注意しましょう!

3月のふれあい美化ボランティア実施いたしました!

新型コロナウイルスとは無縁の、大変すがすがしい朝です。

参加者20名ほどで今月も気持ちよく清掃活動に励みました!

皆さん出歩かないのか?あまりゴミも落ちてはいませんでした。

来月もウイルスに負けず頑張ります。

くまもと経済3月号に掲載されました!

タンクマも休刊となり紙のメディアの選択肢が寂しくなりつつあります。そのような状況の中、くまもと経済さんは元気いっぱいのようです。今月のくまもと経済、リーダーズ2020KUMAMOTO ~熊本のリーダー群像131人~ という企画ページの中に当社も掲載されています。他にもたくさんの興味深い記事が掲載されているようです。ぜひお読みください。

健康経営優良法人2020に認定されました!

昨年に引き続き健康経営優良法人(中小規模法人部門)に応募し、認定をいただきました。

これを機に、従業員の健康管理になお一層の努力を行い、さらに働きやすい職場づくりを目指したいと思います。

ISO9001 維持審査を受けました!

2001年に取得したISO9001の維持審査が2月25日(水)、26日(木)に行われました。

熊本工業高校実習棟(第一期)改築工事の現場も審査対象となりました。

無事審査を通過し、ISOを継続する事ができそうです。

熊本城マラソン2020大変お疲れ様でした!

16日の大安に開催された『熊本城マラソン2020』に出場された選手の皆様、関係者の皆様、応援された皆様、大変お疲れ様でした。

今年の開催は、新型コロナウイルスの影響も心配されましたが、雨の降る中、朝方は暖かく、昼前から急激に気温が下がる大変過酷なレースとなり、出場された1万人以上のランナーや関係者の記憶に残る歴史的なレースとなったのではないでしょうか?

私たちも、ボランティアで熊本城マラソン2020に参加させて頂きました。

次回は第10回目で節目の年ですね。これまで以上に盛大な大会となると良いと思います!

 

明日(16日)は熊本城マラソン2020!いつもより念を入れて清掃しました!

いよいよ明日(2月16日)は熊本城マラソン2020の開催日です。

選手の皆様が気持ちよく走る事ができるよう、今回のふれあい美化ボランティアは、いつもより念を入れて、丁寧に清掃を行いました。

しかしながら、事前に清掃が行われていたようで、あまり散らかっていなくて、ちょっと気力だけが空回りでした。

それでも、明日は私たちもボランティアとして、お手伝いをさせて頂きます。選手の皆さん、関係者の皆様、応援の皆様、一緒に頑張りましょう!

 

熊日新聞夕刊に岩永組創業者である岩永喜久太郎の名前を見る事ができました!

熊日新聞夕刊のコラムで、思いもかけず岩永組創業者である岩永喜久太郎の名前を見る事ができましたので皆様にもご紹介致します。

NPO法人熊本まちなみトラスト理事の辻泰明様が書かれた、令和2年1月28日の熊本日日新聞夕刊に掲載されたコラム『一筆』です。

熊本まちなみトラストは「記憶の継承」を基本コンセプトとして、熊本の明日を語り、行動する非営利の市民団体だそうです。NPO法人熊本まちなみトラストのホームページへはこの文章をクリックしてください

ちなみに、岩永組の創業は明治43年です!