開新高等学校の生徒さんが『えがお保育所新築工事』に現場体験に来られました!

11月12日(月)より16日(金)までの5日間、開新高等学校土木建築科の三原君、竹原君の2名が、熊本市東区東町にて施工中のえがお保育所(仮称)新築工事の現場に現場体験として来られました。

夢は2人とも建設業界に入って、木造住宅から、でっかいビルまで自分の手で作る事だそうです。

現場体験をしてみて、三原君は授業で学べない事を学べて大変良かった。竹原君は、関係者以外立入禁止のような普通入れない場所に入れてもらい、実際見る事ができて良かった。との感想でした。

2人とも元気が良く、ハキハキしていて大変好感の持てる生徒さんでした。将来は一緒に頑張りましょう。

11月のふれあい美化ボランティア実施致しました

昨夜の雨で銀杏の葉が一面に散り、黄色い絨毯となっているのではないかと思いましたが、それほどではありませんでした。それでも銀杏の落ち葉はインターロッキングの路面からなかなか離れずちょっと手こずりましたが今月の清掃も無事完了です。

次回は年の瀬今年最後となります。気合いを入れて清掃活動を行いたいと思います。

11月11日は公共建築の日です。清掃活動及び献血を行いました!

11月11日(日)は「公共建築の日」です。その日が日曜日ですので、9日金曜日に社会貢献活動の一環として、岩永組本社周辺の公園内トイレの清掃2箇所と、献血活動をそれぞれのボランティア参加希望者により実施致しました。

トイレの清掃は3名とオブザーバー1名にて2箇所行いました。どちらも地域の方がきれいに清掃されていて、大変頭の下がる思いでしたが、せっかく清掃道具を揃えて行きましたので、一通り清掃をさせて頂きました。

同じ日に、建設会館にて献血活動も行いました。

上の写真は、自分の血液が、皆様のお役にたてるので大変うれしい。と喜んで活動に参加された総務部西次長。

上の写真は、献血の御礼の品を、北海道旅行にして欲しいと言っていた総務部澤田部長です。

皆様の生活に密着した行政、教育文化、福祉等様々な分野に係わる各種の公共建築物について、広く一般の皆様に少しでも関心を持っていただけたらと言う趣旨で今回の活動は行われました。私たちも皆様のためになるような公共建築に携わっていきたいと思っております。

 

熊本シェイクアウト訓練 芝原川の現場でも実施されました!

いつまた起こるかわからない大地震 備えあれば憂いなしと言う事で、阿蘇郡南阿蘇村中松地内で堰堤工事(えんてい工事)をしている 『芝原川28年災害関連緊急砂防(堰堤工)工事』 岩永・八十・昌南建設工事共同企業体 の現場でも11月1日(木)10時より熊本シェイクアウト訓練に参加されました。

芝原川28年災害関連緊急砂防(堰堤工)工事では、甲斐所長の下、皆様の生命と財産を守る堰堤を作っています。

工事期間中は大変ご迷惑をお掛け致しますが、来年の完成に向けて安全第一で頑張っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

熊本工業高校建築科から2名現場実習に来られました!

10月22日(月)から26日(金)までの5日間、熊本工業高校建築科から、橋口さん、原口さんの2名が熊本市北区弓削5丁目の 医療法人佐藤会 弓削病院増改築工事の現場実習に来られました。

橋口さんは5日間毎日変わっていく現場を見て感動すると共に、将来は必ず建築に関わる仕事をしたいと再認識したそうです。

また、原口さんは、緊張している自分たちに優しく声を掛けてくれたり、教えてくれたりしてくれた職人さんたちに感謝すると共に、いつかまた一緒に仕事をしたいと思ったそうです。

二人とも大変優秀な生徒さんでしたので、将来はぜひ建設業で一緒に頑張りましょう。

 

 

10月の熊本市ふれあい美化ボランティア実施致しました!

朝夕は冷え込んで、昼間は暑い、大変体調を崩しやすい気候となっています。20日土曜日もちょっと肌寒い朝となりました。

朝焼けの空を見ながら清掃活動をするのは大変気持ち良いですよ。

皆さんも寝冷えなどに注意してください。

心肺蘇生とAEDの使い方について学びました!

熊本赤十字病院様より竹下先生をお招きし、『一次救命処置(BLS) ~心肺蘇生(CPR)とAEDの使い方~ 』 について学びました。

心肺蘇生法や、AEDの使い方を知っておくと言う事は、今や常識事項です。自分も誰かに助けられるかもしれない。大切な人を助けなければいけない。その様な状況がすぐに訪れるかもしれません。

日本赤十字社-救急法等の講習-講習の内容についてのページに一次救命処置(BLS)の手順等が学べる動画がありましたのでご紹介させて頂きます。URL http://www.jrc.or.jp/activity/study/safety/

竹下先生大変ありがとうございました。

 

ブライト企業に2期連続で認定されました!

また、今回より、『くまもとブライト企業賞』が新設され、「従業員とその家族の満足度向上部門賞」も頂きました。

受賞に満足する事無く、さらに磨きをかけていきたいと思っております。

 

9月のふれあい美化ボランティアを実施いたしました!

熊本では、『今年は16日に開催される藤崎宮例大祭神幸行列を境に暑さ寒さが逆転する。』などとよく言いますが、今年も例外ではない様で、作業開始前はちょうど良かったのですが、作業後は汗じゅっくりになりました。もうしばらくは暑い様です。

来月は紅葉の葉っぱで黄色くなった絨毯の清掃になるかと思います。大変楽しみです。

大分大学の学生さんがインターンシップに来てくれました!

大分大学で建築を専攻されている渡辺さんが8月27日(月)から31日(金)までインターンシップに来てくれました。

初日は岩永組本社で行われている、全体朝礼に参加され、社員みんなの前で明るく元気に挨拶されました。その後、同性で年齢も近い村川所長が担当する『ドルチェサロン新築工事』の現場で5日間インターンシップ体験を経験されました。

オートレベルで測量をしている渡辺さん

オートレベルで測量をしている渡辺さん

いくつか渡辺さんにお尋ねしてみました

①建築を選んだきっかけは?
初めて自分の家の近所で家が建っていくところを見たときに
私も建物を造ることに携わってみたいと思ったからです。

②インターンシップに参加した理由は?
ずっと現場に興味があり、一度見学してみたかったからです。
“岩永組”のことは以前から知っていたため、申し込ませていただきました。

③将来どんな仕事に就きたいですか?
まだハッキリとはしていませんが、熊本で仕事に就きたいと思います。

④大学で好きな授業は何ですか?
実験や実習の授業が好きです。スポーツの授業も好きでした。

⑤部活は何かしていましたか?
高校の時からバスケットボール部のマネージャーをしています。

①建築を選んだきっかけ 初めて自分の家の近所で家が建っていくところを見たときに 私も建物を造ることに携わってみたいと思ったからです。 ②インターンシップに参加した理由 ずっと現場に興味があり、一度見学してみたかったです。 “岩永組”のことは以前から知っていたため、申し込ませていただきました。 ③将来どんな仕事に就きたいか まだハッキリとはしていませんが、熊本で仕事に就きたいと思います。 ④大学で好きな授業 実験や実習の授業が好きです。スポーツの授業も好きでした。 ⑤部活 高校の時からバスケットボール部のマネージャーをしています。

ドルチェサロンの現場をバックににっこり笑う渡辺さん

大変短い期間で、まだまだ知りたい事がいっぱいあったと思います。これから先、何か疑問があったら村川所長にどんどん聞いてくださいね。