熊本大学の学生さんがインターンシップに来られました!

熊本大学工学部土木建築学科に在学中の2名の方がインターンシップに来られました。

九州ルーテル学院プール等建設工事の現場にて、9月1日(水)~9月7日(火)までの5日間に友廣さん、9月8日(水)~9月14日(火)までの5日間に宮内さんがそれぞれ体験されました。

インターンシップでは、基礎配筋の撮影やコンクリート打設の見学、座学でコンクリートの数量拾いなどを体験されたそうです。下の写真は、友廣さんがタブレットで配筋の撮影をしている様子です。

また、お二人とも朝礼では司会も担当されたそうです。お二人ともまれに見る名司会ぶりだったそうです!

お二人とも5日間という短い期間でしたが、作業をするなかで学びや達成感を感じ、建設業に対して更に興味を持ったそうです。卒業後は、ぜひ一緒の業界で頑張りましょう!