富合中学校校舎新築工事の現場が熊本市優良工事表彰受賞!

岩永・優渾建設工事共同企業体にて施工し平成31年3月に竣工した『富合中学校校舎新築復旧工事』の現場が熊本市より優良工事と認定され、7月25日(木)熊本市役所にて表彰式が開催されました。

大西市長との記念写真

現場を担当した松江所長は『富合中学校の現場は、毎日元気に明るく学校生活を送っている生徒達を見て、この生徒達のためにも、より良い建物を造ろうと私自身を奮起させてくれた現場でした。そういう意味では、富合中学校の生徒達のおかげでこの賞を受賞できたと思います。きっとこれからこの校舎から巣立った生徒達がさまざまな場所で大いに活躍してくれると思います。自分も生徒達に負けないよう、更に技術を磨き無災害で品質の高い建築物を造りたいと思います。この仕事をやって本当によかったと思いました。』と感想を言っておられました。