ホーム >  施工実績 > 土木工事一覧 > 石打ダム

石打ダム

 石打ダムは、熊本県宇城市三角町を流れる波多川水系支川八柳川の三角町中村地先に建設された多目的ダムで、昭和63年に石打ダム本体工事が発注され、竣工まで4年間の歳月を要しました。
 ダムは重力式コンクリートダムで、堤高38.5m堤頂長250.0m、堤体積89,00㎥、有効貯水量1,13万㎥です。

社内季報「いわなが」No.78号より抜粋

所在地
宇城市三角町
発注者
熊本県
形 式
重力式コンクリートダム
総貯水量
1,130,000㎥
施 工
JV(建設工事共同企業体)
発注者
熊本県
竣 工
平成4年6月

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。