ホーム >  施工実績 > 土木工事一覧 > 南部浄化センター 消化タンク構造

南部浄化センター 消化タンク構造

 南部浄化センターは、熊本市南部の10万人あまりを影で支える汚水処理場です。
 そのなかの、消化槽の築造工事を受注しました。
 ここの消化槽はPC卵型消化槽という九州でも数例しかない特殊な構造物です。

社内季報「いわなが」No.107号より抜粋

所在地
熊本市元三町
発注者
熊本市
構 造
卵型PCタンク(2基 容量3,300㎥)  機械棟RC・4F
施 工
JV(建設工事共同企業体)
竣 工
平成10年3月

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。