熊本県建築協会主催の安全大会が開催されました!

6月21日木曜日午後2時より熊本ホテルキャッスル2階キャッスルホールにて『第31回安全大会』が開催されました。

*ちなみに、ポスターの建物は当社施工の『グループホーム聖母の丘』です。

式は物故者黙祷から始まり、主催者挨拶、無事故者表彰、来賓の方の祝辞を頂き、最後に熊本県建設大工工事業協同組合熊友会 理事長 中野 廣 様による大会宣言にて第1部が閉幕となりました。

第2部は 安全衛生講話として、熊本労働局労働基準部健康安全課 産業安全専門官 の新門 史章 氏による『建設業における労働災害の動向及び労働災害防止対策』

特別講演として、中央労働災害防止協会九州安全衛生サービスセンター 安全管理士 松尾 篤睦 氏による『災害事例から学ぶ災害防止について』

両者とも、具体的な事例を交えながら、大変わかりやすく災害の発生原因やその対処法について教えてくださいました。明日からは、今日学んだことを念頭に災害0目指して作業に取り組みたいと思います。貴重な講演ありがとうございました。