ホーム >  施工実績 > 公共・教育機関建築工事一覧 > 大津小学校分離新設校校舎建築本体工事

大津小学校分離新設校校舎建築本体工事

「工期がないぞ!!」「気合で!乗り切れ!」 から始まった工事でした。
23年度末までに「校舎棟」「体育館」を完成させる公共工事で、私たちJVは校舎棟を受け持ちました。
 北棟と南棟の2棟からなる校舎棟は80m(北棟)100m(南棟)のとても東西になが~い建物で、廊下で「100m走の記録」も狙えます! 内装に檜材を豊富に使用し、「ゆったりした空間」を造り出してあり、「子供たちを大切に育てていきたい」という気持ちが伝わります。
 駆け足で進めた工事でしたが、「いい物」が出来ました。
素晴らしい学校として「新しい歴史」が生まれることだと思います。

社内季報「いわなが」No.164号より抜粋

所在地
熊本県大津町
設 計
(株)バオプラーン熊本
施 工
岩永・宇都宮・肥後木村JV
構 造
鉄筋コンクリート造2階
延床面積
6,131㎡(1,857.9坪) 
竣 工
H24.3

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。