現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2020年 冬季号

現場レポート No.1942020年 冬季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

淳光育児園改築工事

 県南、芦北インターをおりてすぐに、2階建の保育園を建設中です。
 お隣りには、道の駅“ 芦北でこぽん” があり、町内でも一番にぎやかな場所となっています。春の竣工を目指して、安全第一で頑張ります。

担当 本山 裕也

 

令和元年度災害復旧二重峠トンネル電気室(大津工区)工事

 今回、新国道57号線(大津~阿蘇)にある二重峠トンネル用の電気室・ポンプ室を新築しております。
 トンネルは、およそ4km と長い為、予想以上の規模の建屋を、トンネル出入口付近2ヶ所(大津側・阿蘇側)に建てております。
 国土交通省工事に加え、周りは全て土木業社様、室内の機械は別途工事と調整に四苦八苦しておりますが、最後まで無事故・無災害で、頑張りたいと思います。

担当 立尾 飛世紀、松江 勇三、宮﨑 祥芳

 

(仮称)レーベン春日新築工事

 熊本市西区春日にて、15階建てと4階建ての分譲マンションを新築中です。
 住宅街の中という事もあり、近隣の方々にご迷惑をかけない様、注意をはらいながら工事を行っています。
 2021年2月の竣工まで無事故・無災害を目指し、頑張っていきたいと思います。
 また、現在モデルルームが段山本町の方にありますので、ご購入希望の方は、ぜひ見学にお出掛け下さい。

(川口・岩永建設工事共同企業体)
担当 楠林 樂、川口 誠治

 

三角防災拠点センター新築工事

 宇城市三角町の旧三角中学校跡地に、防災拠点センターという、避難所兼コミュニティセンターを建築中です。
 山の上で、たまに風が強い時がありますが、作業環境としては、とても作業しやすい環境です。春の竣工まで、無事故・無災害で頑張sります。

(岩永・松﨑建設工事共同企業体)
担当 浦川 孝太、坂本 征史朗

 

現場散策!「~石打ダム~」へおじゃまします!

 今回の「現場散策おじゃまします!!」は、三角防災拠点センターの現場から5 ㎞程山を登ったところにある「石打ダム」を紹介したいと思います。
 石打ダムは昭和47年7月の豪雨災害や昭和53年の水不足のため、水害防止と農業用水・水道用水確保を目的に平成4年に竣工しました。我社も本体工事に携わっています。
 周辺は公園として整備され、魚釣りなどが楽しめます。右岸のダムサイト近くには石打ダム資料館があり、ダムについて学ぶことができるほか建物内にダムサイトを展望できる空間が設けられています。隣接する石打ダム管理所と併せてくまもとアートポリス参加プロジェクトなので特徴的な形状をしていて、建物も楽しめます。
 この日は平日で、資料館は開いていませんでしたが、土・日・祝日または事前予約された日は中を見学できます。ダムを下から見上げることのできる遊歩道もあり、とても迫力のある景色が楽しめました。手軽に行けるダムを楽しみたい方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

(小平 記)

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。