現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2014年秋季号

現場レポート No.1732014年 秋季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

(仮称) 上熊本サービス付高齢者向け住宅新築工事

 上熊本に、S造4階建ての「デイサービス付き高齢者向け住宅」を施工中です。
 1階に「デイサービス」「調理室」「トレーニングルーム」などの設備があり、2~4階は高齢者向けの住宅となっております。
 過ごしやすく、安心出来る建物を目指して、全員で竣工まで無事故・無災害で精一杯頑張りたいと思います。

担当:松永 和典・楠林 樂・松本 拓哉

 

(仮称) 特別支援学校(高等部)造成工事(第1期)

 熊本市初の特別支援学校建設に伴い、増永組さんと共同企業体で敷地の造成、排水構造物の敷設、外周フェンスの設置、接続道路の改良工事を行っています。現在は、受入土の盛土・整形を行い工期に向けて作業員さんと協力しながら工事を進めております。
 周辺は、住宅密集地なので第三者にご迷惑をかけないように安全第一で取り組んでいきたいと思います。

担当:宮﨑 紀一・嶋﨑 幸大・齋藤 聖(増永組)
(岩永・増永建設工事共同企業体)

南ヶ丘小学校普通教室増築本体工事

 合志市の南ヶ丘小学校内に普通教室を増築中です。現在基礎工事が完了し、渡り廊下の鉄骨建方、教室棟の1階躯体工事に向けて作業を行っています。
 毎日子供達の元気な声を聞きながら、来年2月の竣工に向け、無事故で完成出来るよう頑張っています。

一般県道砂原四方寄線(花園工区)下硯川高架橋下部工(A1)外工事

 今年6月より、熊本西環状線(熊本港線と植木バイパス下硯川ICを結ぶ自動車専用道路)和泉IC付近、下硯川高架橋下部工を施工しています。
 今回の工事内容は掘削残土処理V=30,000㎡と橋台1基です。
 土工事が主な作業ですが、今年は雨が多く思うように作業が捗りません…が、現場のみんなで力を結集して無事故無災害で、工期内完成を目指し頑張ります!

担当:甲斐 稔・吉本 清則・坂本 純一

現場散策!「柿原養鱒場」へおじゃまします!

 水と緑に囲まれた自然豊かな山の中に、マス釣りとマス料理を楽しめる場所があります。
 今回の「おじゃまします!!」は、下硯川高架橋の現場より南へ向かい崇城大学前付近から金峰山の山裾方面へ入っていった所にある『柿原養鱒場』に行って参りました。
 加藤清正も好んで飲んだと言われている「御手水」の湧水で育ったニジマスは、川魚特有の臭みもなく大変美味しいそうです。自分で釣った魚を料理して貰い食べる事も、おみやげにして持ち帰る事もできます。大小さまざまな池もあり「御手水の滝」まで行く遊歩道もつくられています。
 マス釣りを楽しんで、おいしい御料理を食べて、自然をいっぱい感じて、リフレッシュできる近場のレジャースポットです。今度家族とゆっくり訪れたいと思います。

(小平記)

 

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。