現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2014年春季号

現場レポート No.1712014年 春季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

飯倉幼稚園増築工事

 福岡市早良区飯倉で幼稚園の増築工事を行っています。既存園舎とは別棟で、鉄骨造2階建てで、1・2階に保育室を各一室ずつ増設し、屋上に簡易のプールを設置するように計画してあります。
 既存幼稚園の敷地内で、園児達の元気な声を聞きながら、5月の竣工を目指し、頑張っています。

担当:水篠洋一

 

清祥庵増築工事

 いつもお世話になっております日隈会様の施設「清祥庵」の増築工事中です。鉄骨工事も終わり、建物の全体像も見えてきました。近くを通行される方々の、出来上がっていく建物を眺めておられる姿をよく見かけます。
 これから竣工に向けて、無事故・無災害で完工できるよう、関わる全ての方々と協力して頑張っていきます。

担当:辻田保、浦川孝太、田平貴春、粟戸孝治

 

九州センター研究拠点(仮称)整備事業鉄骨工事

 プレミアム・アウトレットや九州最大の交通の要衝として知られ、日本で唯一のクローバー型ジャンクションのある佐賀県鳥栖市にS造3階建ての研究施設を建設しています。
 日本の産業の支持基盤である環境、生命科学、情報通信、ナノテクノロジー、計測・計量標準、地質の6分野の研究を行う日本国最大級の公的研究機関である独立行政法人産業技術総合研究所は、本部を東京及びつくば市に置かれ、つくばセンターを除く全国8ヶ所にそれぞれ特徴ある研究を重点的に行う地域センターを配されています。

担当:大塚昭、山田祥一

 

(仮)京町ハウス新築工事

 この度、中央区京町にRC造2階建ての住宅を建築中で、現在(3月末)は基礎工事です。8月末の完成に向け、無事故・無災害で竣工できるよう現場運営に努めていきます。

担当:福山晃央

 

現場散策!「旧細川刑部邸」へおじゃまします!

 今回の「おじゃまします!」は、京町ハウスの現場から南に向かい熊本城内三の丸の熊本博物館横にあります『旧細川刑部邸』に行って参りました。
 熊本県指定重要文化財にも指定されています建物は、建坪約300坪の大きな御屋敷です。
 長屋門を入ると唐破風の「御玄関」、14畳の「御広間」、丸窓が特徴的な「円窓ノ御間」、入側造りの「表御書院」、二階建の「春松閣」へつづきます。別棟は書院の付いた茶室「細川亭」、御宝蔵、御台所があり、全国有数の上級武家屋敷としての格式をもっています。
 細川刑部邸は細川家三代(肥後藩初代)・忠利公の弟、刑部少輔興孝が子飼(熊本市東子飼町)にお茶屋をつくり、後に下屋敷としたところを本邸として整備した建物です。
 熊本市が平成2年度からの「ふるさとづくり特別対策事業」により三の丸の用地を取得し、4ヶ年をかけて移築復原したそうです。
 大変広い綺麗なお庭も見どころです。季節ごとにいろんな表情をみせて楽しませてくれると思います。

(小平記)

 

<利用案内>

入館時間:
3月から11月
午前8時30分~午後5時30分(午後6時閉門)
休館日年末:
12月29日・30日・31日
入館料:
高校生以上/300円   小・中学生/100円
所在地:
熊本市中央区古京町3番1号  TEL(096)352-6522

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。