現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2013年 秋季号

現場レポート No.1692013年 秋季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

都市計画事業南部汚水25号幹線及び枝線下水道築造工事
(515工区)

 我社がお世話になった、南区白藤の白藤苑様及び力合つくし庵様のそばで下水道の工事を行っています。
 交通量が多い市道での片側交互通行であり、昼夜の作業なので、騒音や振動で苦情がこないように苦慮しています。
 完工まで地域住民の期待に応えることができるような工事をしていきたいと思います。

担当:松永朋晴

池田第一ビル新築工事

 熊本市池田に元々あったビルを解体し、新しい池田第一ビル(6F建のマンション)を建築中です。
 前の道路の交通量が非常に多い事に悩まされながら今は基礎工事を施工中です。
 これからどんどん寒くなっていきますが、来年5月末の竣工まで無事故・無災害で頑張ります。

担当:田中高志、吉田匠

S様邸新築工事

 閑静な住宅街にRC2階建ての専用住宅を建設中です。
 狭い搬入路、一方通行の道路規制がある中、近隣の方々の協力もあり着々と工事の方も進んでおります。
 来年の2月末竣工を目指して、現場内はもちろん、搬出入時の第三者災害もなく、無事故で、御施主様に喜んで頂けるような建物に仕上げていきたいと思います。

担当:坂本武士

白川河川激甚災害対策特別緊急(護岸その1)工事 他合併

 昨年、7月12日の洪水による災害箇所(龍田町陳内)から約1㎞下流の左岸、新南部5丁目地内で、河川改修工事(川幅を広げて流れやすくする)を行っています。
 隣接して上流部では、遺跡調査が行われていますが、調査が済み次第上流側へと概ね5年間の緊急的な集中投資により、河川改修工事が進められていきます。
 2月末の竣工を目指して、安全第一で頑張っています。

担当:吉本清則、濱田耕司

現場散策!「立田御野立所公園」へおじゃまします!

 白川激甚災害対策の現場から北バイパスを清水方面へ向うと、右側に立田もえぎ台の住宅地が見えます。
その小高い山の頂上付近に大きな電波塔があり、その隣に公園があります。
 今回の「おじゃまします概」は「立田御野立所公園」です。昭和6年に陸軍特別大演習が実施され昭和天皇がここで統監されました。その後地元の有志により、「御駐蹕記念碑」が建てられています。トイレ付きの立派な展望台もあります。展望台からの眺めはというと、北、東、南西方面の山々が見えました。
残念ながら熊本市中心部の景色は、周りの雑木が伸びていてほとんど見ることができませんでした。帰りに公園入口付近の小道を散策してみましたが、こちらのほうが景色が開けていて楽しめました。ここから
の夜景も綺麗だと思います。

*野立所とは大演習等時に設ける貴人の休息所の事を言うそうです。

(小平記)

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。