現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2013年 春季号

現場レポート No.1682013年 夏季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

サービス付高齢者住宅松樹苑新築工事

甲佐町にて、デイサービス付の高齢者向け集合住宅を増設中です。
当社設計の物件で、RC造3階建ての住宅棟と、鉄骨造2F建てのデイサービス棟の2棟の計画となっています。
入居者の方はもちろん、地域の方々からも親しまれ、愛されるような建物となるように、竣工まで、全力で頑張ります。

担当:中村友彦、下田竜輔

地域密着型介護老人福祉施設「まつやま照古苑」新築工事

宇土市松山町に老人福祉施設を建設中です。
近隣の方々のご協力のおかげで着々と工事が進んでおります。
現場周辺は、通学路があり登下校時に子供達の元気な挨拶が現場員・作業員の活力となっています。
竣工時まで、無事故・無災害で頑張ります。

担当:松永和典、浦川孝太、河田遼

塩屋漁港水産生産基盤整備(残土処理護岸(補)その3)工事

河内町塩屋漁港の港内で捨石工事を施工中です。
前回H22年に施工された工事の続きです。我社の他5業者が一斉に湾内・港内で工事をするため、起重機船やBHが動き回ります。騒音や震動・海上事故がないよう、また、周りの漁港関係者の皆さんに御迷惑をお掛けしないよう配慮しながら災害ゼロを目指して頑張ります。

担当:甲斐稔、佐方良二

現場散策!「天水湖」へおじゃまします!

河内町塩屋漁港の現場から玉名方面へ5㎞程進むと、国道脇にひっそりと小さな池がありました。
今回の「おじゃまします!!」は明治天皇ゆかりの遊水池「天水湖」です。
そこから湧き出る水は昭和61年に「くまもと名水百選」に選ばれています。
明治5年6月、明治天皇が九州に巡幸の折、熊本に行幸され、船を沖に停泊し御滞在された際、この池の湧水を酒樽に詰め舟積みし献上したということで、以来この水を「天長水(てんちょうすい)」、池を「天水湖(てんすいこ)」と呼ぶようになったと伝えれています。
今は池内の置き石を渡っていくと、水を汲めるように整備もされ、地域住民の憩いの場になっています。
皆さんも近くを通られた際は寄ってみられてはいかがでしょうか。

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。