現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2011年 夏季号

現場レポート No.1602011年 夏季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

医療法人社団鶴友会鶴田病院改築工事

熊本市保田窪本町の産業道路沿いの鶴田病院様の現場です。RC造5階(一部6階)建ての病院を新築して、完成後に既存病院を解体し、駐車場を整備します。17ヶ月と長い工期となっていますが、気を緩めず完成に向けて無事故・無災害で良い建物を造ることを目標に全員で協力して頑張ります。

担当:田河哲也・坂本武士・加藤国輝・岩永隼人・甲斐稔

T様邸新築工事

新大江の閑静な住宅街に、木造2階建てと車庫棟(3台分)の住宅を建設中です。
6月に入って雨が多く、外壁工事が思うように進まない期間がありましたが、今は順調に進んでおります。9月竣工を目指して無事故、無災害で、頑張っていきたいと思います。
写真は上棟式の餅撒きです。

担当:浦川孝太

熊本3号 石田橋(P4)下部工工事

現在工事中の北バイパスは飛田バイパスに接続しています。
菊南病院さんの南側から北部浄化センター正面付近を経由し、葉山団地の中を高架橋(石田橋)で通過し、最終経路はパチンコベルエアー前の3号線に接続します。今回の工事は高架橋の橋脚の工事です。
坪井川沿いの田んぼの中で現在基礎杭を施工中です。

担当:芹川俊・山本正文・宮﨑 紀一・釘野浩彰

S様邸新築工事

ここは下江津の静かな住宅地、38年間住まわれた思い出多い家屋を解体した跡に新築中です。お施主様が強く希望されている、耐震・耐台風・防犯そして楽なメンテナンス等、終の住処として理想的な建物の完成を目指して、岩永組の設計と施工(大工さん共)で、猛暑にも負けず、全力で頑張っています。 

担当:辻田保

(仮称)B区(西部地区)区役所建設工事

来年4月からの政令指定都市施行に合わせて西部地区の区役所を建設しています。
基礎工事がようやく終わり、いよいよ上部躯体の工事へ移ります。外観はガラス面が多く開放感のある建物になる予定です。又、稲穂をイメージしたという出の大きい庇などがありますが、稲穂の様に垂れないよう、ガンバリマス。

担当:與田昌法・田平貴春
(岩永・増永・新規・杉山JV)

『聖徳太子堂』におじゃまします!

今回の「おじゃまします!!」は、熊本市西部のB区区役所建設工事の現場から北東に向かい住宅街を抜けて赤い鳥居・大きな提灯・立派な楼門、日本5大稲荷神社の一つとされています高橋稲荷神社に行って参りました。
実際はそこから少し裏山を登った所にある『聖徳太子堂』の取材をして参りましたが、神社は何回か訪れたことがありましたが、上まで登った事はなく、こんな場所があることを知りませんでした。この『太子堂』は建築の神様と言われる聖徳太子の遺徳を偲び、岩永一喜前会長ら旧太子会のメンバー13名で昭和55年に建立されたものです。
建築の神様にあやかりたい。「良い設計ができますように……建築の神様降りて来てください!!」真剣に御参りしてきました。(苦笑)高橋神社からは、末社に参り自然を楽しみながら登れます。また、車では市営城山墓地側から参ることができます

小平 記

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。