現場レポート

ホーム >  現場レポートバックナンバー >  2010年 冬季号

現場レポート No.1542010年 冬季号

ご施主様・近隣の皆様・協力会社の方々、大変お世話になっております。
現在、工事進行中現場の担当者より、皆様にご挨拶致します。

(仮)青海苑グループホーム2新築工事

いつもお世話になっています、青海苑様の敷地内に、今度グループホーム2を新築する事となりました。以前お世話になりました、グループホームとしては2棟目となります。すばらしい環境・海が拡がる絶景の下で冬場の工事となりますが、来年3月の竣工をめざし、作業所全員災害0で頑張りたいと思います。

担当:内田雄三、波村俊光
設計:有限会社UL設計室

S様邸新築工事

長年にわたりお世話になっているお客様のご自宅横に、ご子息様宅をお世話になっています。
今回は我社の設計施工にて既存和風住宅にマッチした洋風住宅を施工中です。また、新しいお付き合いが始まります。ご満足を頂けるように現場関係者一同取り組んでいます。季節の移り変わりを広い庭で感じながら、完成まで頑張ります。。

担当:森浩一
設計:内田淳一

熊本3号鞍掛地区改築外1件工事

現場は、3号線の舞尾交差点を208号線、玉名方面へ約1㎞に位置します。国土交通省の植木バイパス整備事業(総延長5.6㎞)のうち320mを施工します。
土工事が15000㎥ありますが、雨が多く施工が進まないのが悩みの種です。

担当:宮﨑 紀一、金倉博忠、芹川俊

阿蘇市営住宅再整備事業池尻団地A棟建築工事

阿蘇市一の宮にて、(株)※当時は(資)佐藤建設さん、㈱藤創美さんの3社で阿蘇市発注の鉄筋コンクリート造3階建の市営住宅20世帯を春完成の予定で造っています。
天気の良い日は根子岳、高岳、大観峰が観望できます。真冬の一の宮町での工事は経験していますが、覚悟を決めて、3社で力を合わせて無事故で工事を完成させる様がんばります。

(岩永・佐藤・藤JV)
担当:田河哲也

現場散策 おじゃまします!!「阿蘇市一の宮」

一の宮町と言ったら阿蘇神社がすぐ頭に浮かびますネ。現在工事中の池尻団地からは約300mくらいです。「今回のおじゃまします!!」は参拝してすぐ帰る人の為に神社以外の見所をご紹介します。
一般的に参道はまっすぐ本殿へ続くことが多いが、ここは楼門の前を横切っています。
その為門前町商店街に寄らず駐車場から参拝してすぐ帰る人が多いようです。チョット寄り道してみませんか。
ここはおいしい湧水が町のいたるところであふれています。湧水散策「水基めぐり」が楽しめます。各店の前に水基(みずき)と呼ばれる水のみ場が20箇所も点在しています。
古民家の水出し珈琲・今話題の馬ロッケ・お菓子屋さん・おなかがすいたら、田舎だご汁・女性に人気の懐石風ランチと個性豊かな店が並んでいます。
神社の四季の祭りに合わせて出かけられてもいいし、ゆっくり町の語り部さんに案内してもらうのも楽しいと思います。

右側の写真は正面鳥居の近くにある健磐龍命が江戸時代に雷雲と共にお降りになったと言われる神杉の幹根です。
落雷による火災の跡がみられます。(樹齢約700年)
(松下記)

その他のコンテンツ

表彰・受賞歴表彰・賞歴
建築物の表彰・賞歴をご覧いただけます。
岩永組について岩永組について
会社概要から会社沿革、支店情報まで
中途・新卒情報採用情報
新卒採用、中途採用のリクルート情報
岩永総合管理岩永総合管理
グループ企業の不動産情報をご覧いただます。